Hatena::ブログ(Diary)

照顧脚下(日々の雑感に馬券と本)

2017-04-13 本日の雑感

貧乏人の核兵器



f:id:bakenshikabuya:20170413203831p:image

f:id:bakenshikabuya:20170413203830p:image


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170413-00000071-reut-kr.view-000


f:id:bakenshikabuya:20170413203828p:image


化学兵器や生物兵器を「貧乏人の核兵器」などと例える

ことがありますが、その通りですね。

核弾頭の開発には多大な時間と資金が必要ですが、化学

兵器や生物兵器には必要ありません。

その上で、効果は絶大ですので、まさに核兵器並みの威力

と言っても過言ではないでしょう。

北チョン化学兵器や生物兵器を所持しているのは、恐らく

確かでしょう。恐ろしいことですが…。

対話に全力投球www




北朝鮮 対話に意欲か 

外交委20年ぶり設置



11日に開かれた北朝鮮の最高人民会議(国会)で、約20年ぶりに外交委員会が

設置されたことについて、韓国内では韓国米国などとの対話への意欲を示したも

のとの見方が出ている。米原子力空母の朝鮮半島近海への派遣決定がされるなど、

朝鮮半島情勢が緊張する中、北朝鮮の対外的なメッセージとして注目されている。



外交委員会は1998年に廃止されていた。再設置された今回、前外相の李洙墉朝鮮

労働党副委員長委員長に選出された。委員には、主に対米政策を担当する金桂冠・

第1外務次官や、韓国との窓口機関である祖国平和統一委員会の李善権委員長らが

就任した。



韓国の統一省報道官は12日の定例会見で、「北朝鮮核兵器開発という目標と同時に

経済や対外関係の改善、開放や親善といった矛盾する目標を追求してきたが、今もそう

した(後者の)目標に関心を持っているのではないかという点で注目される」と語った。



http://mainichi.jp/articles/20170413/k00/00m/030/116000c


f:id:bakenshikabuya:20170411214159p:image,w600


f:id:bakenshikabuya:20170315210720p:image,w600


トランプ大統領の有無を言わせぬ強硬策にビビッたようです。

それとも、そうと見せかけた時間稼ぎか?

北チョンの行動など、真に受けてはいられませんよね。

米国の第一の目的は、北チョン米国本土まで届く ICBM の

開発を何としても阻止することです。

逆に北チョンとしては何としても開発、配備に持って行きたい

ところです。 両者の目論見に妥協点はありません。

スイカは旨い



f:id:bakenshikabuya:20170413202113j:image


4月早々から駅前のスーパーでは、熊本産のスイカを

身だけをブロック状にして、売っています。

最盛期ほどの甘さはありませんが、まぁ美味しい。

私はスイカのシーズンになると、ほぼ毎日スイカを

食べるくらい、好きなんですね。

【悲報】国民を守れません



f:id:bakenshikabuya:20170413213910p:image


http://www.kokuminhogo.go.jp/shiryou/hogo_manual.html


北チョンのミサイル攻撃から国民を守れないという

パンフレtットが公開されました。


1 はじめに  

2 警報が発令されたら   

3 身の回りで急な爆発が起こったら   

4 武力攻撃などに応じた避難などの留意点   

5 怪我などに対する応急措置   

6 日頃からの備え   

参考 国民保護あれこれ


何が「武力攻撃などに応じた避難などの留意点」

「日頃からの備え」だよ。

もうね、それこそ日頃から日本の防衛力強化に

反対しマクッてきた、左派政党、左派マスゴミ

左派言論人などを恨みたくなりますよね。

民進党、共産党、社民党、朝日、毎日、東京

などは、日本にミサイルが着弾したら何と言う

のでしょうか。

ひょっとしたら、「言い訳マニュアル」でも作って

いるんじゃないかな。

反日NHKがまたやらかした



NHKが日の丸を中国国旗の下に 

岸信夫外務副大臣「あってはならない」



NHKが3日に放送した番組「ニュースウオッチ9」の中で、日本の国旗を

中国の国旗の真下に表示していたことが13日、わかった。岸信夫外務副大

臣は同日の参院内閣委員会で、独立国の国旗を上下に位置させることについ

て「下の国旗は下位、服従、敵への降参などを意味し、外交儀礼上、適切で

はなく、あってはならない」と答えた。

 

自民党の有村治子参院議員の質問に答えた。映像は航空自衛隊の戦闘機の緊

急発進(スクランブル)急増に関する特集の中で使用された。有村氏は

「NHKはどこの国の公共放送か」

と述べて批判した。

 

NHK広報部は産経新聞の取材に対し「上空を飛行する中国機に対し、スクラ

ンブルをかける自衛隊機のイメージをわかりやすく示すため、両国の国旗と機

体の画像を使って放送した。国の上下関係を示す意図はなかった」と説明した。


http://www.sankei.com/politics/news/170413/plt1704130033-n1.html


f:id:bakenshikabuya:20170413220338j:image

やるなこれは…




15日にも核実験か 米大研究機関が分析

「実験場で準備完了」



米ジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト「38ノース」は12日、北朝鮮

北東部の豊渓里(プンゲリ)にある核実験場で「実験準備が完了したとみられる」

とする商業衛星写真の分析を発表した。トランプ米政権は、北朝鮮が15日の故・

金日成(キム・イルソン)主席生誕105年に合わせて核実験に踏み切る可能性

もあるとみて警戒を強めている。

 


衛星写真は12日撮影されたもので、過去に核実験が行われた北側坑道の入り口

付近に小型車両またはトレーラーが確認された。

 

また、主事務棟の中庭で防水シートに覆われた機器または物資を載せたパレットが

11個前後が置かれ、周囲で複数の人が歩いているのが確認された。また、指揮セ

ンターの周辺でも人員が活動していた。

 

西側と南側の坑道では目立った動きはなかった。



http://www.sankei.com/world/news/170413/wor1704130063-n1.html


f:id:bakenshikabuya:20170413222106p:image


これはやるかもしれませんね。

金一族の何かの「記念日」には、ミサイルを撃ったり

核実験をするなど、何らかの軍部による記念日に

対する「祝砲」をするのが、ほぼ慣例となっています。

ですから核実験ではなくても、何らかの行動を起こす

可能性は低くはないのでしょう。