happy-ok3の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-05-25 きんいろの しか・バングラディシュ編 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

5月25日(木)
東日本大震災から6年。熊本地震から1年半。
また台風の被害、イタリア・ニュージーランド
鳥取・福島沖地震に際し、心からお見舞い申し上げます。


「誠実さは友情を育む。」



「きんいろの しか」のバングラディシュ編。
昨日のインド編とは、違う角度から書かれている。
バングラディシュの昔話。


きんいろの しか

f:id:happy-ok3:20170523211202j:image:w360
案:ジャラール・アーメイド 再話:石井桃子 
画:秋野不矩 発行:福音館書店 ¥1300+税


昔昔、南の国のグリスタンに王様がいた。


ここの王様は「金」が大好きで、椅子や机や
ベッドまで、ぜ〜んぶ金で出来ていた。


それでも、欲望は抑えられず、国中の金を
蔵に集め、王様以外は金を使っては
いけない、な〜んてことになっていた。


f:id:happy-ok3:20170524191708j:image:w360



ある日、王様が狩りをしていたとき、
金色の鹿を見つけた。

金色の鹿は森の奥に逃げた。


f:id:happy-ok3:20170524191800j:image:w360



森の奥には、ホセンという少年が牛を追って
暮らしていた。

そこに鹿がやってきて
「わたしは追われています。追手が来ても
 わたしの行方を話さないでください。」


少年は「分かりました」と約束した。


f:id:happy-ok3:20170524191923j:image:w360



そこに、王様の家来たちがやってきて
ホセンを囲み、王様の所に連れていった。

王様に聞かれても
「眩しすぎてどこに行ったか分かりません。」


王様は、怒って
「逆らうな!3日のうちに鹿を捕まえてこい!」


ホセンは途方に暮れたが、動物たちが
「あの鹿を探して、相談してみたら?」

ホセンは旅に出た。

途中、トラや象を助けたことで、トラと象が
ホセンを、金色の鹿の近くまで運んでくれた。


f:id:happy-ok3:20170524192224j:image:w360


金色の鹿に出会い、約束は守っているが
これまで起きた事を全部話した。


f:id:happy-ok3:20170524192439j:image:w360


話を聞いて鹿は、王様の御殿に、
ホセンを連れていく事にした。


f:id:happy-ok3:20170524192718j:image:w360


あっという間に、御殿の中庭についた。

王様は
「金を出せ!金を出せ!」と叫ぶ。

金色の鹿はホセンを乗せたまま踊り始めた。

踊るたびに、ひづめから金の砂が出た。


f:id:happy-ok3:20170524192821j:image:w360



「もっと出せ!もっと出せ!」

鹿は踊り続け、王様の胸にまで金が。

王様は胸が苦しくなり
「もう、やめ!」

しかし、鹿は踊りをやめず、王様たちは金の
砂に埋まってしまった。


f:id:happy-ok3:20170524193008j:image:w360



鹿はそこで踊りをやめ、ホセンを牛たちが
待つ、ホセンの住みかに送った。

「ここで、牛たちと仲良く暮らしなさい。
 また、会いましょう。」


f:id:happy-ok3:20170524193158j:image:w360



金色の鹿は、輝きながら西の空に消えて行った。

f:id:happy-ok3:20170524193248j:image:w360



「欲が過ぎると

 欲に埋もれていく

 素直さと優しさが

 誠実な道へと導く

 (by happy-ok3)」


f:id:happy-ok3:20170524194002j:image:w360


バングラディシュ編は、約束を守った少年。

今度は王様が「欲深い人」だった。

欲を出しすぎると、欲に埋もれてしまう。

トラや象を助けた素直で優しい少年の
優しさが、良い結果に導いた。



あなたというかけがえのない存在が

あなただけの素晴らしい光を今日も

輝かせて欲しいと祈ります!




ホームETM(人を育む英語の歌あそび)
https://etmjapan.jimdo.com/


※引きこもりのサポート支援交流。
5月26日

http://hikikomori-peersupport.hatenablog.com/entry/20170509/1494279930


【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS
0120-916-024

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル
 
0120-0-78310 (全てのイジメに)


一人で悩まず相談を。
http://www8.cao.go.jp/youth/soudan/


大切なあなたが今日も

幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日5月25日がお誕生日の方、おめでとうございます。

f:id:happy-ok3:20170524194057j:image:w360

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい
贈りものだと思います。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

災害関連(立ち上がろうとしている方々を忘れてはいけない)

被災地復興へ特区追加で支援
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170522-00012266-houdouk-soci

熊本地震>南阿蘇、爪痕忘れぬ…6カ所の遺構指定検討
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00000044-mai-soci

県消費生活センター 3分の1が地震関連の相談
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00000004-rkkv-l43


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(以前は「鳥たちは愛する家族」のブログに
鳥を書いていましたが、合体(#^.^#)しました。)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コウノトリのこと〜。


島根県雲南市で5月19日地元猟友会の60代男性が
コウノトリを誤射。

猟友会は稲を荒らす、サギの駆除をしていました。

撃たれたコウノトリには、兵庫県立コウノトリ
郷公園(豊岡市)が付けた識別の足輪が。

巣には計4羽の雛が残っていて、その後も雄が
餌をあげていました。

しかし、雌がいない中、継続した子育てが
出来るか?…心配され、コウノトリ郷公園の
方々が、雛4羽を保護。

今後は郷公園にて、人口飼育にて育てると。

今回は、雲南市が市の猟友会に、情報や誤射の
注意喚起をしてなかったそうです。


アオサギコウノトリよりも一回り身体が
小さく、コウノトリは羽の下部が黒いので
下部の羽の色の違いの差があります。


そして、サギは首をS字状にして飛びますが、
コウノトリは真っすぐにして飛ぶ事という差が。


国内の野生コウノトリは1971年に絶滅。

2005年に野外放鳥を始めた後、豊岡市周辺以外で、
雛が生まれたのは、全国でやっと2例目でした。



この事から、狩猟を禁止する自治体も出ました。

4羽の雛が、元気に育ってほしいですね。

コウノトリ郷公園の皆様、宜しくお願いします!




f:id:happy-ok3:20170524215820j:image:w360
今日も素敵な1日に〜。

f:id:happy-ok3:20170524215855j:image:w360
今日も仲良し〜。

f:id:happy-ok3:20170524215930j:image:w360
カジカジ、だいすき〜。

f:id:happy-ok3:20170524220018j:image:w360
えがお〜〜〜。

みんな、素敵な笑顔を今日もありがとう!!!


今日も笑顔でファイト〜。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

※それから、お友達が飼っているハリネズミのハーリーちゃんが、
 ガンという病気と闘っています。
 先日また検査をしましたが、検査の結果は
 良いものではなかったと伺いました。
 どうか、頑張れるよう応援、お祈りお願いできたら幸いです。

ハーリーちゃん、今日もミルワーム。(#^.^#)
ハーリーちゃんの写真は許可を得て掲載。転載はご遠慮お願いします。

f:id:happy-ok3:20170524194206j:image:w360



命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓

D


今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように!

GO!


Copyright2017実祝プランニング


ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

whitewitchwhitewitch 2017/05/25 00:21 昨日は、コメントしたつもりだったのですが、ちゃんと送信してなかったみたいです。すみません。
ETM研究会のホームページのリンクを張り付けてくださって、ありがとうございます。よかったら、「人を育む英語の歌あそび」っていうキャッチコピー?をつけてくださると、何の会なのか少しはわかるかもって思います。
世界中、どこにでも欲張りすぎて自滅しちゃう人のお話がありますね!気を付けようっと(^-^;。

happy-ok3happy-ok3 2017/05/25 00:27 whitewitch様、おはようございます。(#^.^#)
いつも感謝します。キャッチコピー、入れさせていただきました。
このバングラディッシュ編は、欲が自分を駄目にするのだなあ〜と。こういうお話しを、小さな子どもに聞かせてあげるのは、良いと思います。ETMのお働きに、さらに多くの方々が参加されますように。
いつも本当にありがとうございます。

sufuretansufuretan 2017/05/25 05:24 おはようございます。happyさん、スフレです。きょうのおはなしもとっても良かったです。少年とどうぶつたちの絆がまぶしいです。「素直さと優しさが誠実な道へと導く」きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます。鳥さんたちハーリーちゃんきょうもほんとうにありがとう!!

simple-kurashisimple-kurashi 2017/05/25 07:35 おはようございます!
何事も過ぎるということは良くないですよね。
欲も・・・・。
お金だけじゃなく、物に対しても足りるを知る。
今日もありがとうございます。

miyotyamiyotya 2017/05/25 09:39 おはようございます。
今日も心の襟を正すような良いお話!
誰しも欲はあると思いますが、金銭的な欲はどこでセイブするか・・・生き方にあると思いました。
“自分の身丈にあった生き方”をすれば、平穏な日々が送れるのではないか。
結局、私はここに落ち着きます。

happy-ok3happy-ok3 2017/05/25 11:28 sufuretan様、こんにちは!いつも感謝します。
自分以外は金を持つ事も駄目、なんて、哀しい心ですね。牛を大事にし、動物を愛する少年は動物たちに助けられました。そういう事、私もこれからも大事にさせて頂きたいです。sufuretan様、いつも本当にありがとうございます。

happy-ok3happy-ok3 2017/05/25 11:30 simple-kurashi様、こんにちは!いつも感謝します。
仰る通り、物も持ちすぎず、整理する事大事ですね。
simple-kurashi様のように、シンプルに私も、もっと物を整理していきたいです。(#^.^#)
いつも本当にありがとうございます。

happy-ok3happy-ok3 2017/05/25 11:34 miyotya様、こんにちは!いつも感謝します。
「自分の身丈にあった生き方」おっしゃる通りですね。
まず、自分自身を知るということ、大事なのですね。
欲が出すぎるというのは、自分を見失っている事なのですね。こちらこそ、教えられました。いつも本当にありがとうございます。

aatanakaaatanaka 2017/05/25 12:35 happy ok さん、こんにちは。欲張りすぎるとどうなるか、を教えてくれる本ですね。コウノトリの件は、ただでさえ数が減っているのにショックを受けました。雛がみんな元気に育ってくれますように。たつきくんのかじかじする姿がとても楽しそうにみえます‼(=゜ω゜=)

happy-ok3happy-ok3 2017/05/25 12:49 aatanaka様、こんにちは!いつも感謝します。
欲張りすぎると、良くないことになっていきますね・・・。コウノトリの雛が、元気に育っていき、また雛を産むことができるまでに、なって欲しいです。
ここまで、育てられ放鳥された、郷公園の方々の胸の内を想うと、涙が出てきます。たつきくんのカジカジ、すごいですよね。いつも本当にありがとうございます。

kihaseason2015kihaseason2015 2017/05/25 16:54 「誠実さは友情を育む」

いい言葉ですね。

時々不誠実になりますので心に刻んでおきます。

御忠告ありがとうございます。

happy-ok3happy-ok3 2017/05/25 21:14 kihaseason2015様、こんばんは。いつも感謝します!
何を仰いますか?(#^.^#)
いつも、真面目で優しいkihaseason2015様です。
いつも本当にありがとうございます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20170525